0120-905-210

受付時間 9:00~23:45 年中無休|携帯・PHSからもOK

メールフォームで簡単見積もり!
お気軽にお問い合わせください

不用品回収のことなら「片付けマスターズ」 > 廃品回収 > 使わなくなった農機具などの回収もお任せください。

使わなくなった農機具などの回収もお任せください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
農機具の回収もお任せください

市区町村などの自治体では粗大ごみとして処分することのできるものに制限があります。細かい取り決めは市区町村によって異なっていますが、ほとんどのところで共通しているのが、業務用機器などについては回収することができない、という点でしょう。

しかし、一般家庭でも業務用機器を使用する機会がまったくないわけではありません。家族の多い家庭であれば、業務用の大型の洗濯機や冷蔵庫、冷凍庫などを使用している、というケースもあるでしょう。また、兼業農家や少し規模の大きな家庭菜園などをやっている家庭であれば農業機器などが不用品になってしまうことだって十分に考えることができるでしょう。

市区町村では処分することのできないこれらの不用品はどのように処分すれば良いのでしょう?これらを処分する際にも活躍してくれるのが民間に不用品回収業者なのです。

◆業務用機器の処分を検討しているのであれば…

基本的に業務用機器は長期間にわたって使用することができるように、高い耐久性前提に設計されていますので、通常の家庭用の電化製品などと比較すると長持ちするようにできています。
しかし、機械である以上はいつかは必ず壊れてしまいますし、買い換えなければならなくなってしまうこともあるでしょう。

そんな時に問題となるのが処分についてです。一般的に農業機械、機器などをはじめとする業務用機器はサイズもとても大きく、そして重量も重くなってしまいます。さらに、構造や使っている部品も一般家庭のものとは異なっていることが多いことからリサイクルすることも困難であることから、多くの市区町村では回収することができなくなっているケースが多いのです。

では、これらの業務用機器はどのように処分すれば良いのでしょう?そんな時に便利なのが民間の不用品回収業者です。

◆専門業者に依頼することで…

多くの不用品回収の専門業者であれば、農業機械をはじめとする大型の不用品も処分することが可能となっているケースがほとんどです。
また、家まで回収に来てくれますので、自分では移動させることが困難な大型の不用品であっても簡単に処分することができるでしょう。

市区町村では回収されないものの処分に困ってしまったのであれば、一度不用品回収の専門業者に依頼してみましょう。

このように、どのように処分すれば良いのかさえもわからないものであっても、専門業者に相談してみることで解決することができるというケースは少なくありません。