0120-905-210

受付時間 9:00~23:45 年中無休|携帯・PHSからもOK

メールフォームで簡単見積もり!
お気軽にお問い合わせください

不用品回収のことなら「片付けマスターズ」 > 不用品回収 > 不用品回収業者の選び方

不用品回収業者の選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
違法業者

不用品回収を頼む時は、何の気なしに安い所を選んで依頼していませんか?不法投棄という犯罪が不用品回収によって、現在問題になっています。

安易に業者に頼むと自分自身も損してしまう事も。かなり危険なトラブルに巻き込まれる可能性もあります。この記事を参考に不要品回収業者の選び方や、気をつけることを理解して下さい。

■市などの政治団体から許可を取る必要性

一般的に不用品回収の仕事の経営を行っている会社は、市などの行政から許可を得る必要があります。「一般廃棄物収集運搬業」と呼ばれる許可証がないと、仕事としてサービスを提供することが出来ません。許可を受けていない人が、処分をしてしまうのは違法だからです。

そういった業者は、その辺に捨てるなどの不法投棄をされてしまう可能性も多いでしょう。適当にバレないような場所で、回収した処分品を捨てるなんてことも。それでしたら、自分でも出来るじゃないかと思ってしまいますよね。しかし、不法投棄は立派な犯罪になります。絶対にやってはいけません。

業者に頼んでも、不用品回収業者が許可なく活動していると判明した場合には、会社は法律によって懲役か罰金を課せられることになります。分かった時には、協力したと思われる事もあります。依頼したあなたの処分品に名前が残っていたりしたら、トラブルに巻き込まれる可能性が出てきます。

■犯罪に協力してしまう危険性

書いたように、不法投棄は立派な犯罪です。なので、業者をしっかり調べて、一般収集運搬業の許可を持つ所で依頼するべきです。不法投棄の手伝いをしたと思うのも嫌ですし、協力したと勘違いされるのも迷惑な話になります。犯罪になることが分かっていなくて、許可は関係なく安い金額の業者にで頼むことを最優先するでしょう。

後々に不法投棄をしていた、許可がなかったという事実が判明しても、あとの祭りとなりますので気を付けましょう。犯罪の片棒をかつぐことになるのを避けるには、ポイントがあります。

■自分の為、日本の為に

以上の点から、自分がトラブルに巻き込まれないため、犯罪の手伝いをしたと思われないため、環境を守るためにも、道端に捨てるような業者や許可もなく処理をしている会社には依頼しないことが大事でしょう。それは自分のお金や名誉、世間体の面もあります。そして地球の環境を汚さないためにも、不用品回収を頼む会社を調べることを重視してください。

■調べるべき点

他にも見積もり、料金など許可以外にも色々気になることがあります。無料の電話相談を受けている所が多いので、利用してみてください。