0120-905-210

受付時間 9:00~23:45 年中無休|携帯・PHSからもOK

メールフォームで簡単見積もり!
お気軽にお問い合わせください

不用品回収のことなら「片付けマスターズ」 > 廃品回収 > オフィスのパソコンの買い替え時、大量の古いPCをローコストで廃棄するには

オフィスのパソコンの買い替え時、大量の古いPCをローコストで廃棄するには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィスのパソコン

時代の移り変わりとともに、どんどん発展していく情報産業。今やどんな企業にもなくてはならない情報機器は、日々進化を遂げて、より小さくて軽い、かつ処理スピードが早いものが続々と発売されています。

 

会社のパソコンを一気に入れ替える際、古いもの処分をする時に気をつけなければならないことがたくさんあります。そんな時に、不用品回収業者を利用すれば、安く手間なく廃棄できるのです。

 

廃棄する際に、注意したい3つのポイント

<自治体では廃棄ができない>

パソコン・ディスプレイモニターは、「資源有効促進法」により、回収やリサイクルが義務づけられた品目です。そのため、不燃・粗大ゴミとして捨てることができません。

 

処分方法としては、メーカーに引き取ってもらうか、不用品回収業者を使うかの2通りです。周辺機器は自治体で廃棄できますが、パソコンと一緒に引き取ってもらう方が良いでしょう。

 

<個人情報の取り扱いには十分気をつけて>

パソコンには顧客データや社外秘資料が詰まっています。それらが流出してしまうと、会社の信用問題に繋がり、最悪の場合は悪用されてしまう可能性もあります。

 

また、ハードディスクはパソコンが壊れた(異音・初期化・起動できないなど)場合でも、データが完全に消えているわけではないので、処分前にしっかりと消す必要があります。自身での消去に不安がある場合は、ハードディスク内のデータを完全に消去してくれる業者を利用するとよいでしょう。

 

<大量の処分には高額な費用がかかることも>

メーカーでの回収は、リサイクルマークがあれば無料ですが、ないものについては有料での引き取りです。メーカー製品の場合、1台につき3000円~4000円の費用がかかります。また、データの取り扱いは自己責任になるため、全ての消去が必須です。

 

リサイクルマークがない場合、50台を処分するとしても150,000円~200,000円もの経費がかかります。加えて全ての情報を消すことは困難を極めるでしょう。

 

大量処分する際は、不用品回収業者が安くて便利

片付けマスターズでは、使わなくなったパソコンやその他周辺機器を一括でお引き取りいたします。もちろん運び出しから行うため、お客様にお手間をかけることはありません。

 

お客様のプライバシーに万全を期しており、データの処理もこちらで行います。機密情報が漏れる心配がないので、安心してお任せください。

 

大量に処分品が出る場合は、トラック詰め放題の定額プラン(28,000円~)がお得で安心です。法人様には通常料金から10%引きのサービスも行っておりますので、格安でのご利用が可能。見積もりは無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。