0120-905-210

受付時間 9:00~23:45 年中無休|携帯・PHSからもOK

メールフォームで簡単見積もり!
お気軽にお問い合わせください

不用品回収のことなら「片付けマスターズ」 > 不用品回収 > オフィスから出る大量のゴミ処理は不用品回収業者がオススメ

オフィスから出る大量のゴミ処理は不用品回収業者がオススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィスから出た大量の不用品

オフィスの移転などで不要になったオフィス用品を処分する際に大型ゴミに出すよりも不用品回収業者に委託する方がお得な事もあります。
特に仕事で使用するデスクや椅子、ロッカーなどはサイズも大きく重量もある為、大型ゴミに出すと回収料金が高くなり、負担が増える事もあります。
しかし、オフィス用品を専門に買い取っている業者も中にはある為、このような業者に買い取り委託をすると、余計な出費を減らす事も出来るのです。

不用品回収業者に委託するメリット

オフィスで使用されているデスクや椅子は重量がある為、どうしても力仕事になってきます。
その為、少数で片付けるのは難しい事もあるのではないでしょうか。
また大型ゴミとして捨てる場合に自治体で決まっている回収券を購入して、決められた日にちと時間に自身で運搬をする必要がある為、コスト面と労力が必要となります。
その点不用品買い取り業者であれば、不用品の搬出から引き取りまで一連の作業を任せる事が出来る為、利用者の手間が少なく済みます。

更に、オフィス用品は買い取り出来る業者も中にはあるので、金銭的にプラスになる事もあるのです。
よって、大型ゴミに出すよりも不用品回収業者に委託する方がお得なのです。

不用品回収業者に委託するまでの流れ

不用品回収業者にオフィスの回収をして貰うには、先ず回収して貰う物を電話で業者に伝えます。
その結果、回収業者はその作業に掛かる料金の見積もりを提示し、利用者の許可が取れれば回収日の調整に入ります。
回収日当日は業者がオフィスに来て、不要になった物の搬出を行い運搬していきます。
中には買い取りを行っている回収業者もある為、オフィスで再利用出来る物に関しては査定し、買い取りを行います。
その為、オフィス用品の状態が良く、買い取り可能な物が多い場合は利用者の負担を軽減する事が出来るかもしれない為、大型ゴミに出すよりも不用品回収業者に委託する方が金銭的にも労力的にもメリットが多いのです。

オフィスの整理に困った時は回収業者に連絡をしよう

このように、オフィスを片付ける際は従業員同士で行い、大型ゴミに出すよりも不用品回収業者に依頼する方が、メリットが多いのです。
特にオフィスで使用しているロッカーやデスクなどの大きい物を少人数で片付けるのは大変な面もあると思います。
これから、オフィスの移転などをお考えの事業所の方は、一度不用品回収業者に連絡をして、見積もりを取ってみるとお得な面も出てくるのではないでしょうか。
先ずは、電話で業者に回収の相談をして、見積もりを取るところから始めてみる事をおすすめ致します。