0120-905-210

受付時間 9:00~23:45 年中無休|携帯・PHSからもOK

メールフォームで簡単見積もり!
お気軽にお問い合わせください

不用品回収のことなら「片付けマスターズ」 > 不用品回収 > 売れない食器棚・キッチンボードをラクラク処分する方法とは

売れない食器棚・キッチンボードをラクラク処分する方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
売れない食器棚・キッチンボードをラクラク処分する方法とは

お皿やグラスなど、たくさんの食器を保管するのに活躍する食器棚。かつてはどこの家庭の台所にありましたが、最近ではキッチンボードも普及するようになりました。

 

キッチンボードは、食器と家電を一緒に収納できます。家電を収納しながら使えるよう、コンセント穴が付いているのも特徴です。ダイニングにも違和感なく置ける、デザイン性に優れているキッチンボードも増えています。

 

食器棚もキッチンボードも様々なサイズがあり、1万円台から新品が入手可能です。そのため、中古家具屋さんやリサイクルショップでもよく目にします。売却を考えていても、市場に多く出回っているため、なかなか売れないというケースが見られます。食器棚もキッチンボードも大きく重量があり、処分できないとかなりの場所塞ぎとなってしまいます。手放すと決めたら、速やかに処分したいものですね。

 

■売れない食器棚・キッチンボードを賢く処分する方法とは

 

食器棚やキッチンボードがなかなか売れないのなら、周りで貰い手を探してみてはいかがでしょうか。進学や就職で一人暮らしを始める方や、お金をかけずに家財を揃えたい、という方に喜ばれます。人に譲る際は、正常に使用できるかを確認するだけでなく、引き取り先までの運搬方法やガソリン代といった諸費用の負担も確認しておきましょう。双方で確認が取れていると、引き渡しがスムーズです。

 

サイトに詳しかったり、サイト上で売買経験があったりするという方は、ネット上で販売するのも一つの方法です。デザインと機能性に優れた美品である点を画像付きでうまくアピールできれば、あっさりと売れてしまう可能性もあります。しかし、現物確認ができないため、よく説明を記載しておかないと、後々トラブルになる場合もあります。運送・入金の手筈もきちんと説明しておきましょう。

 

■食器棚やキッチンボードは回収業者へ引き取ってもらう

 

一番のお勧めは回収業者への回収依頼です。回収業者へ依頼するメリットは、何と言っても処分までの手順が楽な点。移動作業は全て業者が請け負うため、体力を消耗することがありません。処分方法についてあれこれ考える必要もなく、立会い確認をして料金を支払うだけで、大きく重量のある食器棚やキッチンボードが片付いてしまいます。

 

回収業者の片付けマスターズは、処分品の数・サイズの大小とわずどんな不用品でもお引き取りいたします。見積もりは無料、お電話一本で即日回収にも対応。お忙しい方にも日時を合わせて伺います。お気軽にお問い合わせください。