0120-905-210

受付時間 9:00~23:45 年中無休|携帯・PHSからもOK

メールフォームで簡単見積もり!
お気軽にお問い合わせください

不用品回収のことなら「片付けマスターズ」 > 廃品回収 > 開業費用をぐっと抑える!居抜き物件の不用品を低コストで廃棄するには

開業費用をぐっと抑える!居抜き物件の不用品を低コストで廃棄するには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
居抜き物件の不用品

居抜き物件とは?

以前の店が使っていた設備をそのまま使うことができる物件を、居抜き物件と呼びます。多くの場合、エアコン・調理設備・椅子・テーブル・照明・作り付けカウンターといった設備が付いてきます。同じ業種の居抜き物件を見つけることができれば、賃貸契約をするだけで今すぐ開業できるケースもあります。

 

居抜き物件なら、開業資金が3分の1にダウン

開業費用の大部分を占めるのが、設備と内・外装の費用です。既にある設備を最大限利用すれば、材料費だけでなく、作業費も大幅に節約可能です。場合によっては、全てを新しく設置する場合に比べ3分の1ほどに抑えられます。

 

例えば、カフェを開業する場合、多くのケースで1,000万円程度がかかります。これを300〜400万円に抑えられてしまうのが居抜き物件です。これだけ低コストにできれば、節約できた資金を、こだわりの設備・広告などにあてられます。

 

要注意! 使えない機器や粗大ゴミが残されているかも!?

開業準備の時間と費用をぐっと抑えられる、居抜き物件。一方で、厨房機器だけが無い・残されていても古すぎるということがあります。そのまま使う場合にもクリーニング費用がかかりますし、故障・修理が必要な場合、追加の費用が必要です。

 

さらに、粗大ゴミが残されている場合もあります。急な閉店・資金不足などによって、前の借り主が残していくケースが少なくありません。賃貸契約後にゴミに気付いた場合、処分の手続きと費用を負担しなければなりませんので、必ず事前に物件を見に行くなど確認が必要です。

 

処理に困るゴミは全てお任せ! 不用品回収のプロ「片付けマスターズ」をご利用ください

もし、居抜き物件に不用品が残されていたら、ぜひ「片付けマスターズ」までご連絡ください。お客様の「困った」を解決し、念願の開業をスムーズに叶えるお手伝いをいたします。これまでにも多くのお客様からご依頼を受け、業務用の調理機器、家電、食器類、不良在庫、解体に伴う粗大ゴミなどを片付けた実績がございます。面倒な仕分けは一切不要、全ての作業を私共にお任せください。

 

お問い合せ・お見積もりは、365日、24時間受け付け中!開店日が迫っているケースにも、関東一円に広がるネットワークで、迅速・丁寧に対応いたします。お値段に関しても、お客様のニーズに合う、お得なプランをご案内。お見積もりでご了承いただいた金額から、作業後に追加料金を頂くことは一切ございません。

 

居抜き物件に残されていた不用品の回収は、片付けマスターズにお任せください!