0120-905-210

受付時間 9:00~23:45 年中無休|携帯・PHSからもOK

メールフォームで簡単見積もり!
お気軽にお問い合わせください

不用品回収のことなら「片付けマスターズ」 > 不用品回収 > 業者を使った引越しを安くするには不要品を処分して荷物を少なくする方法があります。

業者を使った引越しを安くするには不要品を処分して荷物を少なくする方法があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
引越しの際の不用品回収

仕事の都合などで頻繁に引っ越しをする、という方も多いのではないでしょうか?引っ越しには多くの手間や時間が必要となるばかりでなく、費用だってバカになりません。
近年では低価格での引っ越しプランを用意している業者なども多くなってきていますが、荷物の量が多くなるとどうしても料金はかさんでしまうものです。

中には引っ越しの際に処分した方が良いものもあるのではないでしょうか?場合によって引っ越し先へ運ぶよりも現地で新しいものを購入した方が安い、というケースも少なくないでしょう。
こういった不用品は引っ越しを機に処分してしまってはいかがでしょう?荷物を減らすことによって引っ越しの費用を安価に抑えることができるかもしれません。

◆大型の家財品を思い切って処分?

近年では家電品や家具などの低価格化が進んでいますし、非常に状態の良い中古品を格安で購入することのできるリサイクルショップなども多くなってきています。
こういった点を考えると、大型の家財品は引っ越し先へ持って行くよりも現地で買いなおした方が安い、というケースも少なくないでしょう。
また、現在使用している家財や家電品などが部屋の広さや形状にフィットするとは限りませんので、結局は新しいものを購入しなければならない、というケースも十分に考えられます。

しかし、不用品を処分するにしても、一度に多くの家財品を捨てるのは手間もかかる上、費用もバカにならないのでは?と考えてしまいます。

そこで、専門の不用品回収業者に依頼すれば大量の不用品を処分することができる上、費用もかなり抑えることができます。

◆家電リサイクル法の対象品は?

冷蔵庫、洗濯機、エアコン、テレビの4品目については家電リサイクル法の対象になりますので、自治体によっては処分することができない、というケースも多くなってきています。
特にエアコンなどは引っ越しの際に引っ越しの際に新しいものに買い替える、という方も多いですので、その処分に困っている、という方もいらっしゃるでしょう。

専門の不用品回収業者であれば、このような家電リサイクル法対象の品目の処分にも対応しています。大型のものであっても引き取りに来てくれる業者も少なくありませんので安心です。

このように、引っ越しを機に上手に不用品を処分してみませんか?そうすることによって引っ越しの費用を抑えることができるばかりでなく、すっきりとした気持ちで新生活をスタートすることができるでしょう。