0120-905-210

受付時間 9:00~23:45 年中無休|携帯・PHSからもOK

メールフォームで簡単見積もり!
お気軽にお問い合わせください

不用品回収のことなら「片付けマスターズ」 > 不用品回収 > 不要品の片付けでお悩みですか?不用品は思い切って処分しましょう!

不要品の片付けでお悩みですか?不用品は思い切って処分しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
不用品の処分でお悩みではありませんか?

生活をしていると、さまざまなタイミングで買い物をします。それが食品であればすぐに消費されますが、食器類や衣類、家具や電化製品などは、いつかは手放さなければ不用品ばかりとなり、整理がつかなくなってしまいます。
ものが増えてしまうことは避けられないので、思い切って処分することも大切なのです。

「いつか使うかもしれない物」は、ほとんどが使われない

タンスや押入れの中には、いつか使うかもしれない物が多くあるはずですが、その中でも本当に必要なものといえば、せいぜい喪服くらいのものです。特に古い衣類は、よほどのお気に入りでもなければ、袖を通すどころか、目にすることさえなくなります。
衣類であれ家具であれ、そのような不用品は思い切って処分してしまうことをおすすめします。「処分し過ぎたかも」と感じる程度がちょうどいいくらいであり、荷物を減らしておけば、いざという時に身動きがとりやすく便利です。

どう処分すればいいのか?

不要になったものの多くは、燃えるごみや燃えないごみとして出すことができますが、大きな家具や家電類はそのまま処分することができません。
家具類の処分は、お住まいの市区町村の役場から引き取ってもらうことができます。地域ごとに違いはありますが、粗大ゴミを処分するためのシールを購入し、引き取りに来てもらう、という流れとなります。日時の指定には融通が効かない難点があります。
家電製品の処分は役所では行なってくれません。電気製品の販売店などへ持ち込み、リサイクル料を支払って引き取ってもらう必要があります。
その他、インターネットなどを利用して必要としている人に提供する方法もあります。どんなものでも必要とする人がいるはずであり、ネットで広く通知することで、無料同然で処分することができます。

一人暮らしの方は持ち物を減らしておくことがオススメ

荷物を一度でも処分してしまうことで、特に便利なのが「引っ越し作業が簡単になる」ことです。
引っ越しでは、その荷物量が最大の問題であり、業者に頼んだ場合は料金そのものに反映されます。あらかじめ片付けておくことができれば、引っ越しは安く済みますし、何よりも簡単な作業で終わることができます。
引っ越しの予定はないという方であっても、持ち物は少なく軽ければ、片付けに悩むようなことがなくなります。特に衣類はすぐに増えてしまうものなので、定期的に処分しましょう。回収業者であれば、不用品すべてを処分することができます。